ブログ表紙2.jpg
インターネットでできるネットワークビジネスの秘密はこちら!       不労所得を作り出す極秘ノウハウとは!

2014年05月13日

ネットワークビジネスで「紹介者」とは、アップそれともダウンのどちらのこと?


パソコン女性2人.jpg



ネットワークビジネスで「紹介者」という言葉を使うとき
紹介者とは、アップのことかダウンのことかわかりにくいですね。
ネットワークビジネスに限らず、紹介者という言葉は、
紹介する人のことなのか、紹介された人なのかどちらを指すのか悩む人も多いみたいですね。

実際、ネットワークビジネスで「紹介者を獲得する」というように使われるのを聞いたことがありますが、
この場合は、新しいダウンメンバーを獲得するという意味ですね。
また、「申込書には紹介者の会員番号を書いてください」という場合には、
アップメンバーの会員番号の意味ですね。

このように「紹介者」という言葉は、
「紹介する側」と「紹介された側」の両方に使われることがあるのでわかりにくい言葉です。

「ネットワークビジネスを紹介する人」つまり、アップメンバーのことを指す場合もあるし、
「ネットワークビジネスを紹介された人」つまり、新会員となったダウンメンバーのことを指す場合もあるのです。

一般的に考えると、「○○者」という言葉があるとき、
「○○する人」とか「○○の権利を持っている人」のような意味になりますから
そのまま考えれば、「紹介者」は「紹介する人」です。
一方、反対の意味で「紹介を受ける」という意味の2文字の漢字が見当たらないので、
「紹介された人」は「被」を付けて「被紹介者」と言うのが普通だと思います。

なので、普通に考えると、
「紹介を受けた人」「お客さんの立場の人」を「紹介者」と言うのは、誤りだと思いますが、
ネットワークビジネスをやっているみなさんは、どう思われますでしょうか?

ところで、ネットワークビジネスをやっていて知人にビジネスを紹介する方法としては
口コミ勧誘が一般的で、インターネットを使って集客することを禁止しているMLM企業がほとんどです。

これは、インターネットを使って集客することを許すと、
必ずエスカレートしてスパム行為をお行なうメンバーが出てきて社会問題に発展するので、
MLM企業側が評判を悪くするのを恐れることが一番の理由でしょう。

そんな、悪評が立つことなく堂々とインターネットで集客できる方法もあるのですが、
その方法が使えるのは、インターネットでの集客を禁止していないMLM企業に限ります。

その集客ノウハウに興味がある方は、
まずはこちらのメールセミナーで勉強してみてはいかがでしょうか?
  矢印伸びる.gif 




PR
インターネットでできるネットワークビジネス

posted by さとっち at 11:27 | ネットワークビジネス 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


口コミで集客ができなくてお悩みの方にご提案!

ズバリ!インターネット集客で「成功」したい方のみ、この記事をお読みください。



【勧誘なし!】インターネット集客MLMノウハウセミナー!

自己紹介
感謝御礼!


こんにちは! さとっちです!

私は、本業の他に、
インターネットだけで集客できる完全在宅ワークのネットワークビジネス
やっています。

多くの方の資料請求に感謝です♪

以前参加していた、友人を勧誘しなければならないネットワークビジネスでは、
あり得なかった成果
を体験できています。

それが、

インターネットでできるネットワークビジネス


です。

私が成果を出せるようになったきっかけのネットワークビジネス成功メールセミナーの受講は
こちらからできます!

私たちのグループが試してうまく行った方法のヒントをお伝えします。
無料です!お気軽にどうぞ。

ボタン橙2.gif


ダウンさんがサクサク集まるノウハウを知りたいですか!?


★ インターネットで集客するネットワークビジネスのノウハウ

お名前  
メールアドレス  半角英数字

※ ネットビジネス成功メールセミナーに登録させて頂きます。
※  配信解除はいつでも可能です。






メールセミナーに登録して、あなたが得るメリットとは?

寝ている間でも集客ができてしまうノウハウとは!?

【誰も誘えない人ほど成功する!ネットワークビジネス集客ノウハウ】




投資詐欺、運用失敗、元金割れ、解約拒否…世の中の危険な投資情報を入手することができれば、
投資で失敗する可能性は減ると思いませんか?>>続きを読む

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。